入会案内

会員資格・入会条件

本会の目的に賛同し、全国各地で路面切削工事業を営み、本会の全国7支部の組合、
協会等に所属する法人とする。

入会手続き

全国7支部の事務局に入会申し込みを行い、支部の承認を得る。

入会のメリット

1.地域間連携により、機械の稼働率アップを実現できます

会員になることにより、地域間の連携が生まれ、繁忙期に会員同士の機械の融通が一段と図れ、
機械の稼働率アップにつながる。

2.積算・歩掛勉強会への参加で、営業担当者のレベルアップを図れます

連合会主催の積算・歩掛勉強会に参加できる。国土交通省の路面切削工・切削オーバーレー工の考え方の理解を深めるとともに、 専門工事会社独自の積算体系のレベルアップを図ることができ、元請各位への説明力アップになる。

連合会主催の積算・歩掛勉強会

3.切削工事に特化した管理ソフトを廉価で導入できます

切削専門工事会社に特化した顧客管理・現場管理・機械管理ソフトを廉価で自社に導入でき、機械の生産性、原価の把握等、会社の管理力アップに貢献できる。

4.切削機メーカーとの意見交換・情報交換に参加できます

単独企業では難しい切削機メーカー及び海外メーカーの日本代理店との意見交換会に参加し、具体的な提案を具申できるとともにメーカーの将来の開発計画の一端を知る機会を得ることができる。

意見交換会に

5.施工現場内の切削機の故障による資機材の費用が補償されます

組合推奨の保険(東京海上日動火災保険)に加入することで、労災上乗せ保険(業務災害保険)が56%の割引(団体割引)となります。また、スケールメリットを活用することにより低料率の賠償責任保険に加入することができ、その賠償内容として切削機等の機械故障によって生じる合材を含むその他の施工資機材の費用が補償されます。

PAGETOP